牛乳だけど濃厚!鍋1つでカルボナーラを作る方法

牛乳で濃厚なカルボナーラカルボナーラって名前も難しければ、作り方も難しそうな気がしません??

でも、ワンポットパスタカルボナーラなら生クリームなし!牛乳で濃厚!ほぼ家にある材料で極めて簡単に作れちゃいます♪

一個ずつ順を追って作ればカルボナーラが完成していますよ〜

スポンサーリンク

ワンポットパスタカルボナーラのレシピ(2人分)

食材分量
パスタ(1.6mm)200g
ベーコン6枚
卵黄2個
400ml
牛乳300ml
ピザ用チーズ60g
バター20g
薄力粉大さじ1
小さじ1
黒胡椒適量

調理時間の目安 15分←煮ている時間は11分です♪なので実質4分!

半分の分量で1人分も作れます♪

バターはサラダ油大さじ2に変更ok!←少しあっさりします。

牛乳は豆乳に変えてもok!

卵は全卵でも良いですが、仕上がりがゆるめになります。

ピザ用チーズは粉チーズ大さじ2でもok

作り方

  1. 鍋orフライパンへ、半分に折ったパスタ200g、ベーコン、水400ml、バター20g、塩小さじ1を入れる。火をつけ中火にします。フライパンに具を入れる
  2. 温めている間に牛乳300mlへ薄力粉大さじ1を良く混ぜます。

    ダマのないようにしっかり混ぜてね♪

    牛乳へ小麦粉を混ぜる

  3. フライパンの中が沸騰したら③の牛乳を入れて再沸騰するまで待つ。

    しっかり沸かしてokですよ

    牛乳をふつふつさせる

  4. ごく弱火にしてフタをする。パスタの茹で時間煮る。
    僕のは8分茹でだったので、8分煮込みます!

    ガスのごく弱火は写真ぐらいです、IHの場合は1〜2の設定ですよ♪

    ごく弱火の火加減

  5. 好みの固さになったら火を止める。ピザ用チーズ60gを溶かす。
    完全に溶けるまで混ぜ混ぜしましょう〜

    フタを取ってソースがゆるかったらしっかり煮込んでとろみを出そう!

    チーズを溶かす

  6. お皿に盛り付けて卵黄、黒胡椒をトンピングで完成!カルボナーラを盛り付ける

ポイントとまとめ

カルボナーラの箸あげ

鍋1つで作るカルボナーラのポイントと味の感想をご覧ください。

小麦粉で良いとろみ

牛乳で濃厚に作るカルボナーラのポイントは小麦粉なんです

小麦粉でトロミをつけてホワイトソースに近い状態にしています。たったこれだけなんですが、濃厚さを出すには欠かせないアイテムなんですよ♪

早茹でパスタは5分煮る

茹で時間が5分以下の早茹でパスタを使う場合は、フタをしてから5分煮てくださいね。

5分煮ないと具に火が通らなかったり、パスタが硬いままだったりするんですよ〜

茹で時間が3分とかのパスタでも必ず5分煮てくださいね、案外伸びませんよ♪

まとめ「鍋ひとつで作ったとは思えない」

いやーこれ鍋で作ったとは思えない仕上がり!

パスタもモチモチしてて、クリームとの絡みも良いですね〜

2人分一気に作れちゃうのも楽で良いですよ♪調理は鍋1つで完結するので、普通のパスタより洗い物がぐっと減って楽!

材料も冷蔵庫にあるもので揃えられるので、気軽に作ってみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました