牛乳で作れる!レンジでカルボナーラのレシピ

レンジで失敗しないカルボナーラ

カルボナーラお家で作ると大変ですよね。

「生クリーム!?無い無い!!高いし…!」

実は、牛乳で生クリームより濃厚なカルボナーラをレンジで作れるんですよ♪

難しくて失敗してきたカルボナーラを、このレシピで完璧に仕上げられるようにしますよ〜

スポンサーリンク

レンジでカルボナーラのレシピ(1人分)

食材分量
パスタ(1.6mm)100g
ベーコン3枚
卵黄1個
200ml
牛乳150ml
ピザ用チーズ30g
バター10g
薄力粉小さじ1と1/2
小さじ1/2
黒胡椒適量

調理時間の目安 15分←レンジで温めてる時間が11分です♪実質4分!

バターはサラダ油大さじ1に変更ok!←少しあっさりします。

牛乳は豆乳に変更ok!

卵は全卵でも良いです←仕上がりがゆるめになります。

ピザ用チーズは粉チーズ大さじ1でもok

作り方

  1. レンジokの器へ、半分に折ったパスタ100g、ベーコン、水200ml、バター10g、塩小さじ1/2を入れる。

    吹きこぼれるかもしれないので、深めの丼がおすすめ!

    材料を入れる

  2. ラップをふんわりかけて600wのレンジで茹で時間プラス1分の時間温める。

    僕のは8分茹でだったので、9分温めます。

  3. 温めている間に牛乳150mlへ薄力粉小さじ1と1/2を良く混ぜます。ダマのないようにしっかり混ぜてね♪牛乳へ小麦粉を混ぜる
  4. レンジから取り出して③を入れてラップを戻す。追加で2分温める。牛乳を入れる
  5. レンジから取り出してピザ用チーズ30gををしっかり混ぜる。

    完全に溶けるまで混ぜ混ぜ〜

    チーズを溶かしながら混ぜる

  6. お皿に盛り付けて卵黄、黒胡椒をトンピング〜黒胡椒と卵黄をトッピング

ポイントとまとめ

カルボナーラの箸あげちょっとしたポイントと味の感想をまとめました!

早ゆでパスタを使う場合

茹で時間が5分以下の早茹でパスタを使う場合は6分温めてください。

具に火が通らなかったり、温まりが悪かったりします。

3分茹ででも必ず6分ですよ♪意外に伸びないのでご安心を〜

まとめ「濃厚でうめぇわ。」

濃厚!美味!簡単!洗い物が少ない!

牛乳でも、こんな濃厚さが出せるんですよ♪

秘訣は小麦粉なんです!小麦粉で良いとろみが付いて生クリームなしでも濃厚…!、ソースがパスタに絡みついて離さない♪

で、卵黄がトドメの重厚な旨味ででノックアウト!「美味しかった!完食…!」

さらに嬉しいポイントは洗い物の少なさ!作り終わって残ってるのはフォークと丼だけですから〜

「こんなに簡単にカルボナーラってできて良いの??」って思えるぐらい衝撃的なレシピになっていますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました