手間なし!冷凍餃子でミートソースパスタを作る方法 しかも鍋ひとつで!

 冷凍餃子でミートソースワンポットパスタ

お鍋ひとつでミートソースパスタが作れちゃうワンポパ!
しかも、材料を入れて煮るだけ♪注目の材料は、なんと冷凍餃子!

スポンサーリンク

ミートソースワンポットパスタのレシピ

食材分量(1人分)
パスタ(1.6mm)100g
冷凍餃子3個
300ml
オリーブオイル大さじ1
小さじ1/3
ケチャップ大さじ1
ウスターソース大さじ1/2

調理時間の目安 15分

オリーブオイルがなかったらサラダ油でもok!

  1. パスタ(1.6mm) 100g、冷凍餃子 3個、水 300ml、オリーブオイル 大さじ1、塩 小さじ1/3をフライパンor鍋へ入れる。
    パスタは半分に折ってね。
    ワンポットパスタの材料を準備します
  2. 火をつけ中火にして沸騰させる。沸騰したら軽く混ぜごく弱火にしてフタをする。
    茹で時間は沸騰してから袋の表示時間でok!
    ワンポットパスタを煮る
  3. 茹で上がったら火を消して、ケチャップ、ウスターソースを入れます。
    餃子を崩しながら混ぜよう!
    ワンポットパスタを仕上げる

茹で時間が5分以下の早茹でパスタの場合は「5分煮て」くださいね♪案外伸びませんよ!

ポイント!

冷凍餃子の火の通りがポイントです。僕が使ったものは5分火を通してタイプだったので、使う冷凍餃子の表示を見て茹で時間を調節してくださいね♪

あと大事なのは火加減。ごく弱火は本当にごく弱火。

ガスだったら消えるか消えないかのチョロチョロな火。IHだったら1〜2ってとこかな♪

ワンポパはすごい!

これ本当に美味しいんですよ〜。作ったことないと「これでパスタできるの??」って思うかもしれませんが、まじで旨いので、騙されちゃってね♪

なので、たくさんは言いません!ぜひ作ってみてね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました