お店に負けない!鍋ひとつでペペロンチーノを作る方法

ワンポットパスタペペロンチーノ

ワンットスタでペペロンチーノ!
お鍋一つで「お店に負けない」ペペロンチーノを作っちゃいましょう♪

こむずかしい事は一切なし!ワンポットパスタなので、基本的には煮込むだけ♪

簡単に驚きの仕上がりをお見せしましょう♪

スポンサーリンク

ワンポットパスタペペロンチーノのレシピ(2人分)

食材分量
にんにく(みじん切り)1かけ
パスタ(乾麺)200g
600ml
小さじ1
オリーブ油大さじ2
ラー油好みの量

調理時間の目安 15分 半分の分量で1人分も作れます。

オリーブオイルがない場合はサラダ油でもok♪

にんにくもめんどくさかったら、チューブでもok!

鍋ひとつでの作り方

  1. にんにくをみじん切りにする
  2. 鍋orフライパンへ半分に折ったパスタ、にんにく、水600ml、塩小さじ1、オリーブ油大さじ2を入れる。
    ワンポットパスタを準備する
  3. 火を付け中火にして沸騰させる。沸騰したらごく弱火にして、パスタがくっつかないようにかき混ぜフタをする。

     

    火が消えそうなぐらいがごく弱火です。IHの場合は1〜2の設定ですよ


    ワンポットパスタを煮込む

  4. フタをしてから袋の表示時間でアルデンテです。茹で時間が5分以下のパスタは5分煮てね。
  5. 好みの固さになったら、皿に盛りラー油をかける。
ラー油がないと何か「ぼやっとした味」になるので、ラー油はマストアイテムかな!

ワンポットパスタのコツ

オリーブオイルを多めに入れる事でくっつきにくくなるんですよ。コクもでて、本格的な味わいに近づきますよ♪

香りも良くなるのでオリーブオイルがあったらぜひ使ってみてね〜

さらにパスタの太さは…

1.6mmがおすすめ!

パスタが太すぎると「芯が残る」細すぎると「伸びる」ので、1.6mmが良いです。

パスタの湯で加減は、沸騰して袋の表示時間でちょうど良いい感じですねぇ。(鍋の場合は)後は好みに調節してください♪

レンジは1分短め!これでアルデンテ〜

「伸びないの?」って思うかもしれませんが、早茹でパスタは長く煮すぎてもあんまり変わらないのでok!

お鍋ひとつで作ってみた感想

うまぁぁぁぁぁ!!楽ぅぅぅぅ!!!

「こんなに楽なのに、こんなにうまいってありなの??」って感想をよくもらえるレシピなんですよ♪ワンポパのさらに凄いところは…

洗い物が少ない!

パスタって鍋とフライパンを使うので、ちょっとめんどくさかったりしますもんね。

インスタント感覚でパスタが作れるので、今までの「パスタが大変…」はワンポパで解決!

具を足すともっと美味しい!

1人ランチにもぴったりなワンポパ。キノコ、ツナをいっしょに茹でても美味しくできるので、アレンジも楽しいですね!作ってみたらハマっちゃいますよ〜

1人分だけ作るならこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました